新しい言語を学ぶ

新しい言語を学ぶ

新しい言語を学ぶということは、新しい文化を学ぶということ。

新しい文化を学ぶということは、新しい思考回路を手に入れるということ。

そして新しい思考回路を手に入れるということは、生き方の選択肢が増えるということ

 

私が英語を通じて学んだ新しい生き方は「諦めない」という選択肢でした。

「無理なものは受け入れる。我慢する。潔く諦める。」
それも時には決して悪い考え方ではないと思いますが、英語と共に生き始める前の私には、それだけしか思考回路がなかったように思います。

 

留学を目指し英語の勉強をし、実際にアメリカで英語で様々なことを学んだ一年間で、
「諦めないこと」「交渉すること」「道を探すこと」「欲張ること」を身を以て学びました。
うまくいかなくても、「まてよ、こうすればいいんじゃないか」「ここが足りなかったんじゃないか」「他の方法を探そう」と色々なアプローチを取るようになりました。

 

「諦めない。ゴールまでの道は他にもある。」
とてもシンプルなことですが、私の慣れ親しんだ思考回路では、踏み出せなかった一歩が踏み出せる考え方でした。

 

新しい文化を学ぶということは
新しい生き方を学ぶということだと思います。
そして、それは少し人生が楽しく、そして素敵になることでもあります^^